• facebook
    • instagram
    • instagram

日本全国からのトリック3Dアート等の看板デザインのご相談に対応致します。

看板の仕掛け width=

ホームページ移転のお知らせ

この度、ホームページの名称を「看板デザイン・アイデアラボ」に変更し、「https://www.trick3d.jp/」に移転いたしました。
これまで以上に、使いやすいホームページを目指し内容を充実して参ります。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

人気の看板製作・ラインナップ一覧

トリック3Dアート
トリック3Dアート(トリックアート)
全国から問合せ殺到。大人気のトリック3Dアート。特殊な画像処理とシミュレーションでユニークな世界観を表現します。イベント撮影スポットとしての実績多数。データ作成のみ対応可能。
 

看板製作で売上アップを達成したお客様の声

クリップアカデミー様

クリップアカデミー様

合格神社

大家さんの反対、落書きの心配・・・。
いろいろ懸念はありましたが、それでもエンタメ看板はやって正解でした。集客と求人の両方が改善できましたから。

ニチマン様

ニチマン様

スピングルムーブ

自社の姿勢、ブランドを立体外装で表現しました。
地元学生への認知が進み、新卒採用が大きく改善しました。

エパックラーニングセンター様

エパックラーニングセンター様

巨大ゴルフボール看板

立体看板にしてから、タクシーの運転手さんに「ゴルフボールのところまで」と言うと、「ああ、あそこね」と言ってくれるようになりました。

1秒でつかむユニークなアイキャッチ48手

【魔法のラッキーカンバンデザイン】お客様が増えるどころか地域のランドマークにもなったゴルフスクールさんのエンターテインメント立体看板 1手
ファミリーゴルフスクールEPACさま
(千葉県浦安市)
【半端ないラッキーカンバン事例】街のシンボル・観光スポットになった超巨大ネオン文字看板 2手
林不動産さま
(東京都新宿区歌舞伎町)
【半端ない売れる看板作例】地元での存在感が格段に増してブランディングにも一役買ってくれる特大看板 3手
株式会社ニチマンさま
(広島県府中市)
【魔法の集客看板事例】遊び心のある造作で注目度が爆発的にアップするエンターテインメント立体造形オブジェ看板 4手
きぬた歯科さま
(東京都八王子市)
【ハンパないラッキーカンバン事例】認知度が飛躍的に向上する医院・クリニックさんの超巨大屋上広告看板 5手
船橋ゆーかりクリニックさま
(千葉県船橋市)
【スゴイラッキーカンバン事例】地元での認知度や知名度が爆発的に向上して求人改善(応募数アップ)に貢献したエンターテインメント立体造形オブジェ看板 6手
株式会社ニチマンさま
(広島県府中市)
【凄い売れる看板事例】街行く人々の視線を独り占めできる買取専門店さんの超目立つ看板 7手
買取専門店 大吉さま
(東京都新宿区)
【売れる集客看板作例】ファミリー客・お子様連れのお客様が増えた飲食店(うどん屋)さんの可愛い立体造形オブジェ看板 8手
うどん ながやま亭さま
(千葉県浦安市)
「テーマパーク化!」「記憶に残る!」
「2度見される!」「業種の明確化!」など

看板デザイン・アイデアラボの王道、エンタメ看板への5つのこだわり

  1. 店主自らが楽しいと思うものを作るべし。
  2. 看板を見た人が思わずクスッと笑顔になるものを作るべし。
  3. 明るく賑わう街作りに貢献すべし。
  4. 人が不愉快になるものは作らざるべし。
  5. 看板に愛情をもって大事にすべし。

看板デザイン・アイデアラボの王道、エンタメ看板への5つのこだわり

売れる訴求作りコンサルティング(セールスコピーライティング)
ドル箱ラッキー看板
推薦文
かんばん広告詩
看板大全ブログ
弊社最大の強み!面白看板のデザイン
ライバルに差をつける!弊社最大の強み!
面白看板のデザイン
面白看板等、エンタメ系のデザインが得意です。看板デザイン・アイデアラボが作る看板デザイン、看板広告のコンテンツは、SNSで拡散されたり、テレビで取材されたり、街のランドマークになったり、話題化することが多いです。
看板デザイン・アイデアラボ、屋外広告士が
看板のご相談、見積もりに対応致します。
看板のご相談、お問合せはこちらのフォームから
電話番号:0120-511-415
LINEからのお問合わせはこちら!

言葉をデザインした
ランドマークの仕事

アイラブ歌舞伎町の巨大看板
実力1
公益社団法人東京屋外広告協会会長賞の受賞。DSA 日本空間デザイン賞2015のD部門ショーウインドウ&ヴィジュアルデザイン空間の分野で、入賞・入選しました。

人が笑顔になる言葉の張り紙で
サインコミュニケーションをデザイン

「エイプリルフールに人がクスッとするジョークの張り紙プロジェクト」を発案
実績1
ソーシャルメディア時代の看板はコミュニケーションメディア。遊び心のあるズルい言葉やおもしろ看板が人気。人を笑顔にする仕掛けをプロデュースするのも看板屋の仕事です。

よくあるご質問

初回の相談は無料です。
ZOOMまたは電話、メールで
相談内容の詳細をお聞かせください。
すぐに現場に来て欲しい。
現地で説明したい。
には、原則、対応しておりません。

看板の料金は、看板の種類や仕様やサイズ、施工条件によって異なります。
「ざっくりとした金額を知りたい」というお問合せについては、即答できないことが多いです。ご了承ください。

見積もりは基本、無料ですが、設計事務所からの価格調査の見積もりなどは、ご辞退しております。
また、高所の看板で寸法が不明な場合は、見積もりに現場調査が必要となり、有料となります。

現場スタッフが動いての現場調査は、有料になります。
打ち合わせに伺ったお客様担当の簡易的な現場調査は無料です。

原則、相見積もりの仕事は、少人数で対応している為、ご辞退させていただきます。
コンペ形式で、提案フィーが出る案件については、別途、ご相談に乗らせていただきます。

無料で提案します、という看板屋さんもあるみたいですが、価値ある提案資料は、有料にてご提供させていただいております。

看板デザイン・アイデアラボからのお知らせ

自分を売り出すキャッチコピーを作ろう
マツコの知らない世界に出演<巨大 看板の世界>

会社紹介

看板の注文について

看板の注文方法を教えてください。よくいただく質問です。
仕事の進め方は、打ち合わせ(LINE、メール、電話、ZOOMのいずれか)からスタートします。
初回の打ち合わせ(LINE、メール、電話、ZOOMのいずれか)でヒアリングする内容は、現場のご住所、立地条件、設置希望日、依頼内容、業種、ご予算などです。
メールかLINEにて、現場のお写真をこちらが求める内容にて、ご送付いただきます。
Google Earthのストリートビューで見て、そちらで調べてほしいというご要望には対応しておりません。
最新の詳細状況をできるだけ正確に把握したい為です。
ご訪問の対応は、初回の打ち合わせ後(LINE、メール、電話、ZOOMのいずれか)になります。
「現地に来てもらって説明したい」というご要望も少なからずありますが、納期、価格面、さまざまな要因から起こりうる可能性のあるミスマッチを未然に防ぐため、ご理解ください。
初回打ち合わせの後は、現地打ち合わせ、現場スタッフによる現場調査、看板のご提案、見積作成、ご契約、ご入金、製作、施工の流れになります。
こちらが看板の注文の流れになります。